CBC賞予想【2013年】【1】−複勝圏内馬から気づくこと

やっぱりここの予想が熱い
サクセスー競馬情報会社
 



2012年

1着−マジンプロスパー
2着−スプリングサンダー
3着−ダッシャーゴーゴー

2011年

1着−ダッシャーゴーゴー
2着−ヘッドライナー
3着−タマモナイスプレイ

2010年

1着−ヘッドライナー
2着−ダッシャーゴーゴー
3着−ワンカラット

2009年

1着−プレミアムボックス
2着−エイシンタイガー
3着−スピニングノアール

2008年

1着−スリープレスナイト
2着−スピニングノアール
3着−テイエムアクション



★−これらの馬から学ぶ傾向
クロフネ/牝馬



CBC賞予想
→ CBC賞予想



いつもお世話になっています。予想が熱い注目サイト
裏@勝馬NAVI 裏@勝馬NAVI−競馬情報会社
 

【コメント】−実際に公開された無料予想
デニムアンドルビー 牝3歳 4戦2勝 1番人気 3着 150円
桜花賞以外からの臨戦となる新興勢力の代表格は、オークストライアルのフローラSを豪快な追い込みで制した同馬です。メイクデビュー京都(芝1600M)→未勝利(阪神・芝1800M)と、デビュー2戦は連続2着に惜敗したましたが、3戦目の牝馬限定・未勝利(阪神・芝2000M)を1番人気に応えて順当V。いきなり重賞に挑戦した前走のフローラSでも堂々の1番人気に支持され、期待どおりの豪快な差し切り勝ちで重賞ウイナーの仲間入りを果たしました。通算成績は〔2・2・0・0〕と連対率100%で、能力の底をまったく見せていません。2001年のエリザベス女王杯優勝馬トゥザヴィクトリーを母の姉に持つディープインパクト産駒。血統的にも大きな魅力にあふれています。