アンタレスステークス予想結論|一番迷うのがこの馬の評価


大井の帝王賞船橋のかしわ記念など

名レースに繋がる馬が誕生していますね。
意外と侮れない重賞となっています。






アンタレスS

評価した点
阪神競馬場ダート1800mの成績
4戦3勝、2着1回


デビュー以来掲示板を外したことがない安定感も
魅力的ですね。

福永祐一騎手にも注目ですね




相手は単純に

トウショウフリーク
(先行できる)

ニホンピロアワーズ
(格上)

ソロル
(意外と強い)

グレートチャールズ
(馬体が良い)



詳しい予想は
アンタレスS予想【2014年】を的中させるためのページ





プロ予想でお宝をゲットしましょう!!
ええええ…まだまだ無料会員になっていないんですか?
指定サイトから無料会員になることをお勧めします!!
(衝撃だったダービー卿CTのカオスモス推奨理由だけでもチェックせよ)

競馬サードステージ
 


実際に公開された予想!!!

ダービー卿CT

2着:カオスモス

今回勝利となったカレンブラックヒルに関しては《プレミアム注目馬》でご紹介した通りここで好走を果たす事は把握しておりました。


そして2着となったカオスモスですが、前走の東風ステークスでは掛かったアルフレードに釣られ脚を使い4着敗退となったが、プラス体重にてここまでやれるのも馬の実力であり、今回絞って出走させるという関係者のコメントがあれば勝ち負けレベルである事は確か。


過去には高松宮記念を勝利したコパノリチャードとも差のない競馬をしていた馬だけに、人気の低評価はあまりにも美味しいオッズ構成となりました。 。





↑↑
まずは無料会員になっていろいろとチェックしましょう!!