東京優駿予想(日本ダービー)2016年|マカヒキを調べてみました

 皐月賞2着のマカヒキが、坂路で万全の態勢を伝える動きを披露した。道中は鞍上と呼吸を合わせて進み、残り100メートルあたりでゴーサインが出ると、一気に加速。ラスト1ハロン12秒1(4ハロン52秒9)の切れ味で、迫力も十分にあった。

 友道調教師は「動きにメリハリがあったし、リラックスして走れていたね。安心してレースに送り出せる」と、納得の表情を浮かべ「(関節の)可動域が広く、以前は他の馬と違うところに疲れが出ていたが、胸前の発達にトモ(後肢)が追いつき、そういった面も解消した」と、成長を口にした。

 前走で初めての敗戦を味わったものの、直線で見せた力強い脚は、負けて強しを印象づけた。広い東京なら豪脚の威力はいっそう増すだろう。

 トレーナーが「脚質的に東京の方が絶対いい」と言えば、川田騎手も「皐月賞は非常にコントロールしやすかった。東京の2400メートルは全く問題ありません」とキッパリ。自慢の瞬発力で世代の頂点の座をもぎとるか。 (片山和広)


マカヒキ
父−ディープインパクト、母父−フレンチデピュティ

弥生賞1着




弥生賞馬の日本ダービー成績

16年 マカヒキ
15年 サトノクラウン(3着)
14年 トゥザワールド(5着)
13年 カミノタサハラ(未出走)
12年 コスモオオゾラ(6着)
11年 サダムパテック(7着)
10年 ヴィクトワールピサ(3着)
09年 ロジユニヴァース(1着)
08年 マイネルチャールズ(4着)
07年 アドマイヤオーラ(3着)
06年 アドマイヤムーン(7着)


川田将雅騎手の日本ダービー成績

15年 レーヴミストラル(9着)
14年 トゥザワールド(5着)
13年 ラブリーデイ(7着)
12年 ゼロス(16着)
11年 エーシンジャッカル(16着)
09年 ゴールデンチケット(7着)
08年 アドマイヤコマンド(7着)
07年 マイネルフォーグ(12着)
06年 スーパーホーネット(15着)



このコンビ…あまり良くないかも。
日本ダービー予想
http://keibauma.com/yosou-dady3.html




無料コンテンツが熱い競馬情報会社

勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/
勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

チェンジ
http://www.5il.org/
重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/
マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

by 競馬情報会社.com