アイビスサマーダッシュ予想|2016年|予想結論

 サマースプリントシリーズ第3戦のアイビスサマーダッシュの追い切りが28日、栗東トレセンで行われ、千直4戦2勝2着2回のネロが坂路で4ハロン50秒5と好時計をマークした。文句ない動きでサンケイスポーツ調教評価でも『S』を獲得。重賞初制覇に陣営も手応えをつかんでいる。

 躍動する姿からデキの良さが伝わってきた。ネロが坂路を快走。重賞初制覇に向けて、万全の態勢をアピールした。

 「やれば動く馬で(速い時計の想定で)この馬のペースです。これだけやれるのは、しっかり乗り込んでいるからこそ。ここまでの調整過程に悔いはないですよ。暑さも大丈夫」

 清永助手が確かな口調で言い切った。軽快な脚取りでゴールを目指す。鞍上の手綱は最後まで動かなかったが、しっかりと急勾配を駆け上がってきた。時計は4ハロン50秒5、ラスト1ハロン12秒1。調教駆けする馬ではあるが、単走だったことを考えれば動き、タイムともに文句なしだ。

 昨年8月の同舞台・稲妻S(1600万下)快勝を浮上のきっかけとして、11、12月のオープン特別連勝につなげた。「千直で勝ち癖がついたんでね。力の抜きどころ、入れどころが分かってきた」と清永助手が自信の表情を見せる。小細工の必要ない直線だけの競馬なら、あり余る速力を存分に使い切れる。

 手綱をとる内田騎手も「前回の勝った馬(韋駄天Sプリンセスムーン)は強いけど、ネロのいいところを引き出せれば。1回使って上積みはあると思う」と力を込める。

 昨年の勝ち馬ベルカントを含め、強敵が集まるが「相手どうこうよりも自分の力を出すだけ」と清永助手。「条件はベストなので、あまり馬場が悪くなってほしくない。外枠ならいうことない」と結んだ。

 千直は4戦2勝2着2回と去年から待ちに待った得意のステージ。狙いすました一戦で重賞初制覇を決める。 (宇恵英志)



競馬ファンならここ期待…
情熱競馬がここ熱いw

■候補レース.1
┗7/30(土)新潟4R/2歳新馬
■候補レース.2
┗7/30(土)小倉9R/伊万里特別
■候補レース.3
┗7/31(日)小倉5R/2歳新馬
■候補レース.4
┗7/31(日)新潟9R/新発田城特別


ここに注目…。
まずは無料会員から


button3-3-u





アイビスサマーダッシュ
まあ、いろいろと週が変わってきましたが
やはり外枠有利

本命
ネロ


アイビスサマーダッシュ
http://keibauma.com/yosou-aivsd1.html




無料コンテンツが熱い競馬情報会社

勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/
勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

チェンジ
http://www.5il.org/
重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/
マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

by 競馬情報会社.com