アーリントンカップ予想|2017年|この馬1番強いと思う

勝馬伝説の予想が熱い・・・無料コンテンツが強い

 「アーリントンC・G3」(25日、阪神)

 反撃態勢だ。朝日杯FS8着以来のレッドアンシェルが、ひと息入れて心身ともにリフレッシュ。阪神開幕週に照準を定め、順調な仕上がりを見せている。前走だけで見限るのは早計。仕切り直しの一戦を制し、再び存在感を示す。

 大人びた走りで新馬−もみじSを連勝。好メンバーが集った朝日杯FSでも4番人気の支持を受けたレッドアンシェルだったが、結果は直線で息切れして8着に敗退。G1の雰囲気にのまれたのか、この馬らしさが見られなかった。

 牡馬としては線の細いタイプだけに、14キロの馬体増はいい傾向。だが、キャリアの浅い若駒らしく、初の阪神コースに戸惑ったようだ。「パドックから馬場入りまで、地下道が長いこともあって、馬がパニック状態になっていた」と庄野師。レース前に体力を消耗したことが、スタミナ切れにつながった。

 レース自体は「楽にいい位置を取れた」ように、センスの良さをのぞかせた。しかし、3角で「他馬にぶつけられてエキサイト」したことが致命傷に。直線も、外からかぶせられて前が狭くなる場面。キャリア不足が敗因と言えるが、不運が重なったことも確かだ。

 ここは仕切り直しの一戦。帰厩後はコースで丹念に乗り込まれ、ひと追いごとに素軽さがアップ。「順調です。体が増えていても成長分。気持ちで走れる馬ですからね」と仕上げに太鼓判を押す。朝日杯FSで先着したアメリカズカップ(9着)とダンビュライト(13着)は、次戦のきさらぎ賞で1、3着。2度目の阪神&G3ならば巻き返しの余地は十分ある。

実はこの馬が一番強いと思う


本命
レッドアンシェル



アーリントンカップ予想
http://keibauma.com/yosou-arinto1.html







無料コンテンツが熱い競馬情報会社

勝馬伝説 
http://www.l-horse.com/
勝馬伝説の無料情報だけで万馬券ゲット。無料情報に期待。

チェンジ
http://www.5il.org/
重賞の無料馬連予想の的中率が半端ない。

すごい競馬 
http://www.shopwin.biz/
マル秘情報で先を行け!信頼の競馬情報

by 競馬情報会社.com