競馬重賞徹底予想

毎週開催される、競馬重賞についてのいろいろな角度から分析をしたいと思います。徹底的に重賞を分析していますので…皆様大注目です。

    レパードS予想

    レパードS予想|2017年|予想結論

    jyuushouyosou
















    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250





    レパードS
    まあ普通に考えて
    この馬が1番強いだろうね



    レパードS予想
    http://keibauma.com/yosou-repds/




    勝馬伝説の無料情報が熱い・・・
    無料情報だけで万馬券GETwww

    kachium















    レパードS予想【2017年】の過去3年を徹底的に振り返る

    うまコラボ

    この的中はヤバ過ぎる…三連単が3回に1回的中する異次元の競馬データ
    予想家が発狂!プロ予想家を軽く超えた精度を実現する競馬指数が話題に
    わずか1分の予想で高配当を的中させる競馬指数(最高72万馬券を的中)


    300x250

    2016年−レパードS



    『2016年−結果』
    1着 グレンツェント 戸崎圭太
    2着 ケイティブレイブ 武豊
    3着 レガーロ 田辺裕信

    『血統面』
    1着 ネオユニヴァース(サンデー系)×キングマンボ(ネイティヴダンサー系)
    2着 アドマイヤマックス(サンデー系)×サクラローレル(ナスルーラ系)
    3着 Bernardini(ナスルーラ系)×Lemon Drop Kid(ネイティヴダンサー系)

    『生産者』
    1着 ノーザンファーム
    2着 岡野牧場
    3着 社台ファーム

    『脚質面』
    1着 5−5−4−4
    2着 1−1−1−1
    3着 13−10−9−7

    『馬番面』
    1着 5番
    2着 4番
    3着 1番


    2015年−レパードS




    『2015年−結果』
    1着 クロスクリーガー 岩田康誠
    2着 ダノンリバティ 戸崎圭太
    3着 タマモブリュネット 田辺裕信

    『血統面』
    1着 アドマイヤオーラ(サンデー系)×ブライアンズタイム(ロイヤルチャージャー系)
    2着 キングカメハメハ(ネイティヴダンサー系)×エリシオ(ニアークティック系)
    3着 ディープスカイ(サンデー系)×ジェイドロバリー(ネイティブダンサー系)

    『生産者』
    1着 北星村田牧場
    2着 ノーザンファーム
    3着 ビッグレッドファーム

    『脚質面』
    1着 5−4−2−2
    2着 10−9−4−4
    3着 12−14−12−11

    『馬番面』
    1着 9番
    2着 12番
    3着 11番


    2014年−レパードS




    『2014年−結果』
    1着 アジアエキスプレス 戸崎圭太
    2着 クライスマイル ローヴィ
    3着 ランウェイワルツ 柴田善臣

    『血統面』
    1着 ヘニーヒューズ(ニアークティック系)×Running Stag (ナスルーラ系)
    2着 スクリーンヒーロー(サンデー系)×ホワイトマズル(ノーザンダンサー系)
    3着 ゴールドアリュール(サンデー系)×アフリート(ネイティヴダンサー系)

    『生産者』
    1着 米
    2着 社台ファーム
    3着 下河辺牧場

    『脚質面』
    1着 3−3−2−2
    2着 1−1−1ー1
    3着 10−11−12−12

    『馬番面』
    1着 13番
    2着 9番
    3着 4番



    基本的にまとめると

    ※ ネイティヴダンサー系(特にミスプロ系)に注目
    ※ 逃げ馬



    レパードS予想
    http://keibauma.com/yosou-repds/





    競馬ファンならここの無料コンテンツを見逃すのは厳禁だよって
    だって毎日無料情報だけで熱いんだもんw
    情熱競馬なら毎日競馬を楽しめます。
    jyonetu2
















    5
    レパードS予想|2016年|やっぱりこの馬から

     3歳馬によるダート重賞、レパードSの追い切りが3日、東西のトレセンで行われた。美浦ではユニコーンS3着のグレンツェントが意欲的な3頭併せを敢行。力強い動きで好仕上がりを見せつけた。栗東ではジャパンダートダービー2着のケイティブレイブが併せ馬で先着。サンケイスポーツ調教評価『S』をゲットした。

     タイトル奪取へ態勢は整った。グレンツェントは初コンビとなる戸崎騎手を背に、年長馬と熱い併せ馬で好調をアピール。ジョッキーは第一声で好感触を伝えた。

     「いい動きでしたね。いい馬だと思いました」

     Wコースで前にトーセンマタコイヤ(1000万下)、後ろにパリーアーク(500万下)を置く形で進み、直線で2頭の真ん中に入って勝負根性を発揮。鞍上のアクションに応えてしぶとく脚を伸ばした。5ハロン68秒3、3ハロン38秒9−12秒8でフィニッシュし、内のパリーに1馬身先着、外のトーセンと併入した。

     「追ったときに耳を絞って気難しさを出していたけど、調教ではいつもああいう感じらしいです。これだけ走っている馬なので、レースでは問題ないと思います」。リーディングジョッキーはパートナーの重賞初制覇へのエスコートに自信をのぞかせる。

     前走のユニコーンSは3着だったが、メンバー最速タイの上がり3ハロン35秒7をマークした。加藤征調教師は「前走はペースが速かったからね。新潟なら東京みたいな速いペースにはならないだろうから追走も楽になると思うし、ペースが遅ければ出していってそれなりの位置も取れる」と分析。コース替わりを歓迎している。

     前走後は無理をせず放牧に出したことが成長にいい効果をもたらした。「(馬体の)付くところと取れるところにだいぶメリハリがついて、きゃしゃなところがなくなってきた」とトレーナーが話すように、まさに今が伸び盛り。陣営の期待も高まるばかりだ。

     過去7回でトランセンド(2009年=JCダート連覇などGI4勝)、ホッコータルマエ(12年=GI10勝)なども勝った出世レース。ドイツ語で「輝かしい」を意味するグレンツェントが、盛夏の新潟で輝かしい未来を切り開く。(藤沢三毅)


    【レパードS予想|2016年|やっぱりこの馬から】の続きを読む

    5
    【レパードS予想結論】一発穴から買います!!

    競馬ブログはここをチェック


    レパードS

    【レパードS(日曜=9日、新潟ダート1800メートル)過去6年ワンポイント】過去6年の単勝1番人気は〈4・0・2・0〉で複勝率100%を誇る。2番人気の〈2・1・1・2〉はまずまずとして、3番人気は〈0・2・0・4〉と信頼度が一気に下がる。

     馬券になるステップはハッキリしており、複勝圏18頭中、前走1000万下が9頭(着順は1・3・2・1・1・1・1・1・1着)、交流GIジャパンダートダービーが6頭(6・4・2・5・3・5着)と、この2組が大半を占めている。

     今年は1000万下組が2頭に、ジャパンダートダービー組が4頭いるが、特に近年の活躍が目立つ前走1000万下組のカラパナビーチ(鷹取特別=1着)、モズライジン(インディアT=2着)をヒモ穴に強調しておきたい。



    カラパナビーチ
    父ーキングカメハメハ、母父ーファルブラヴ

    1000万下を勝った馬は結構やっている

    2−3−2−3−1−2/13(15%ー53%)

    本命
    カラパナビーチ

    レパードS予想
    http://keibauma.com/yosou-repad.html


    競馬情報会社が熱い!!今週も、、、、
    まだ無料会員になっていないならチェック必至

    vikus
















    見逃し厳禁・・・・今なら無料会員になれます!!




    5
    レパードS予想|新潟競馬場はデムーロと岩田を買え

    競馬ブログはここをチェック


    レパードS

     「レパードS・G3」(9日、新潟)

     勝負師として、素直に負けは認めたくない。だが、庄野師が「完敗だった」と落胆するほど、クロスクリーガーのジャパンダートダービー2着は陣営にとって痛恨の敗戦だった。

     自信を持っての逃げ。雨でドロドロになった馬場でも、敵はいないと確信していた。だが、ゴール前で豪脚一気に迫ってきたノンコノユメの前に抵抗できず。万全の状態だったからこそ、受けたショックは大きかった。軌道修正は早めに行っておきたい。そのために、巻き返しの場にこの一戦を選択した。

     「前走がしっかりと仕上げての参戦だったのでさすがにそこからの上積みは難しい。でも、中間はずっと在厩したまま手元に置いて見てきたので状態は維持していると思う」と庄野師。現状を維持できれば答えは出せる。それは指揮官自身も分かっている。

     「見えない疲れは心配ですが、1週前の追い切りでは直線の反応が良かったですね。仕上がりに関してはうまくいっていると思う」。力を再確認したい今回は今後につながる賞金加算の場にもなる。「いい勝負になると思う」。その目にはVしか映っていない。


    レパードステークスは新潟ダート1800mで開催されます。
    新潟ダートではやはり注目…

    新潟ダート1800m
    岩田とデムーロ

    岩田騎手
    10−5−5−22/42(23%ー47%)

    デムーロ
    0−1−0−1/2(0%ー50%)


    やっぱりこっちだろうね。
    kuros1
















    ギャロップジャッパンの予想が熱い


    競馬情報会社が熱い!!今週も、、、、
    まだ無料会員になっていないならチェック必至

    vikus
















    見逃し厳禁・・・・今なら無料会員になれます!!




    このページのトップヘ