小倉2歳S予想|2016年|注目馬から買います

 “九州産の星”カシノマストが、小倉の夏を締めくくる。

 一般馬相手のデビュー戦で6馬身差の大逃亡劇。フェニックス賞は前半3F32秒8の快ペースで飛ばしたためクインズサリナに捕まったが、0秒2差の2着を確保したところが非凡。そして前走・ひまわり賞は次元の違う大楽勝だった。

 「初戦がいい勝ち方。2戦目より前走のほうが体も増えて、状態は良かった。中1週、中1週のあとの連闘だけど、小倉に滞在して好調をキープできていると思います」と川須騎手。

 ひまわり賞の芝1200メートル1分9秒1は今回のメンバー中2位タイで、「まだまだ時計は詰まりそう。速いペースに巻き込まれたくないので、逃げる馬を見ながらの競馬が理想かな。ここは前へ行きたいタイプがいるから、そんな競馬ができると思います」。一般馬を蹴散らす快走劇を堪能したい。

 “究極の3連単”はマスト1着固定。クインズサリナとレーヌミノルを2着に据えた12点で勝負する。(夕刊フジ)



今週の競馬では参考になりそうなサイト
チェンジの予想が熱すぎ


niigata














【小倉2歳S予想|2016年|注目馬から買います】の続きを読む