【新潟2歳S予想】ウインミレーユが注目!!

競馬ブログはここをチェック




ウインミレーユのニュース


◆新潟2歳S追い切り(26日)

 トレセンに入厩したての2歳馬は、環境の変化に戸惑いがち。特に牝馬の取材では「馬体を維持させるために…」との苦労話をよく聞くが、新潟2歳Sに出走するウインミレーユは違った。「カイバ食いが本当にいい。(入厩前の)牧場からは体が小さいと聞いていたのに…」と西原助手は苦笑いした。

 6月下旬に栗東トレセンへ入厩した時、馬体重は420キロほどで小柄だった。気性の激しいタイプが多いステイゴールド産駒だが、調教を積んでも扱いやすく食事量は落ちなかった。むしろ、カイバ桶にたっぷり入れていた乾草を食べ過ぎないよう微調整するほど。「デビュー戦は体に余裕があったんですよ」と担当の田中助手。当日は434キロ。新潟への輸送がありながら“14キロ増”での出走だった。

 この日、栗東の坂路で新馬戦の当週と同様に無理をしなかったが、58秒2から53秒4と格段に速い時計となった。「息も上がっていなかったし、使ったことで体も締まってきました」と田中助手は明るい表情。素質馬ぞろいの前走で4馬身差の圧勝は軽い衝撃を受けたが、さらに上積みを見込めるとは…。どんな走りをするのか本当に楽しみだ。(山本 武志)




ウインミレーユ
父ーステイゴールド、母父ーブライアンズタイム

新馬戦−パドック



新馬戦−レース



新潟競馬場芝1600m

1) 種牡馬−ステイゴールド
3−5−5−28/35(4%−19%)

2) 騎手−内田博幸
5−4−2−36/47(10%−23%)


切れ味が良い牝馬に注目しています…!!
前走、上がり最速だけに注目


新潟2歳S予想





競馬情報会社が熱い!!今週も、、、、
まだ無料会員になっていないならチェック必至

vikus
















見逃し厳禁・・・・今なら無料会員になれます!!